category: 江の島漁場の地魚  1/1

ナガラミのゆで方

No image

漁師が江の島の海を歩いて手掘りで採ってくるナガラミ。水温が下がってきたので、もう少ししたらお休みになります。ナガラミのおいしいゆで方は1.ナガラミをざるに入れてよく洗ってください2.鍋に塩水(水1Lにつき大匙1杯強の塩が目安)とナガラミを入れて水から加熱します。(水量はナガラミの量によって加減してください。ナガラミより少し多いくらい)3.沸騰したら3~5分加熱し、火を消します。4.鍋に蓋をして冷めるまでそのま...

  •  closed
  •  closed

鮮度一番!江の島漁場の地魚

●鮮度一番! 江の島の定置網は、江の島の南1kmにあります。夜明け前に出漁し、とれた魚は活魚あるいは、すぐに氷を効かせて鮮度管理し、漁場が近いのでわずか10分で帰港して水揚げできます。江の島片瀬漁協直営の直売所では、朝まで泳いでいた魚を9時にはお買求めいただけるので鮮度抜群!●江の島は餌が豊富な好漁場! 急深な相模湾の中で、江の島地先には100m前後の瀬があります。潮流がぶつかると湧昇流が発生し、海底の栄養...

  •  closed
  •  0

江の島漁場の定置網漁

江の島漁場の定置網漁の様子を紹介します。 江の島の定置網は、江の島の南1km、片瀬漁港から3km圏内にあります。 両口の定置網で、西側に表層の魚が多く入る落とし網、東側に底層網があり、季節毎に獲れる魚種のバリエーションも豊富です。また、定置網漁船「第十一江の島丸」は大型クレーンを3基備え、近代的な方式により、網締めや水揚げ作業が短時間でスムーズに行えることから、魚の鮮度保持に繋がっています。 定置網漁...

  •  closed
  •  closed